WanCory:わんコリ

2010年04月03日

運転手さんて大変!

昨日は午後から出張で、戻ってそのまま飲み会で
計3台のタクシーに乗ったんです。
で、やけに印象深かったんで、タクシー運転手さんについて・・・。

★1台目
 会社からタクシーに乗って、5分くらい走ったら運転手さんが
 「タクシーの運転手は自分からお客様に話しかけたりしますか?」って。
 「そういう運転手さんもいるけど、人それぞれですよね〜」とか
 そんな事を答えたんだけど
 「自分、この車内の沈黙が耐えられなくなってしまって
 話しかけてしまいました」
 確かに会社のおじいちゃんが同乗してたんだけど
 おじいちゃんと話すこともないし、かなり静かだったんですね。
 話したければ話せば良いのに、と思ったんだけど
 やっぱり色々と気を使ってるんだろうな〜なんて思って
 これが1つめの大変。

 しばらくしたら「自分新人なんで道が分かりません」とか言い出して
 説明しながら何とか時間内に到着したんです。
 で、お客さんの希望であれば知らない道でも行かなければならない。
 なんて大変なお仕事なんだろう!で2つめ。
 方向音痴の私には到底無理なお仕事です。
 知らない道なんて恐ろしくて走れません。
 
 戻れるか心配になって「戻れますか?」って聞いたら
 笑顔で「大丈夫です!」って言ってくれました^^

★3台目
 飲み会終わって自宅へ向かってた時に
 運転手さんが急ハンドル切ったんです。
 ビックリして「なっ、なんすかっ!?」と思ったら
 道の真ん中に何故か鞄が落ちてて
 それを道の真ん中で凝視している正体不明のオッサンが・・・。

 その道は直線なんだけど、街灯もそんなになくて
 あまり明るくないというか、見通しがよくないと言うのか・・・。
 で、運転手さんも近づくまでオッサンに気づかなかったみたいで。
 「あの人、轢かれちゃうよ〜」って。


 そのオッサンは自分轢かれそうになったのに
 微動だにせず、鞄を凝視してました。
 酔っ払いだと思うんだけど、危ないですね〜。
 もう、意味分かんないです。

 で、運転手さんは1日中運転してて
 そしたら事故に遭う可能性も高くて
 しかも人乗せてるから余計神経使ってんだろうな〜って
 3つめの大変。

1日にこんなに運転手さんに感心する事ってなかなかないです。
もっと感謝してタクシーに乗ろう!と思ったのでありました。



え?3台乗ったのに2台目が抜けてる?

2台目の運転手さんは普通に会話してちゃんと送り届けてくれて
まあ、普通だったんですけど
お名前が非常に縁起良さげな運転手さんで、
ちょっと運を分けてもらえたような幸せ気分になりました♪
で、車種はプリウス。
ハイブリッドです。
初めてハイブリッド、乗りました!
スゴク静かでしたね。

しかも、またおじいちゃんと一緒に乗ったんですが
おじいちゃんが「一昨日もこのハイブリッド乗った」と言いだして
運転手さんも「ハイ、そうですね〜」って。
これもなかなかないですよね!?



posted by ひろ at 21:38| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。